バイク買取の 見積り相場について

バイクの見積もり相場は、業者によって異なるといっても、大体は傾向が似ています。

しかし、より高く買取をしてもらいたいのであれば、よく比べるのが良いです。

傾向が近いといっても、個別には異なるからです。

業者によっては、在庫の状況で変動しますし、得意等する車種の場合は高く買取をしてもらうことができます。

それを生かすことができれば、少しでも得をすることができます。

バイク買取の際に見積もりを比べることが、最も高く売るという目的を達成するためには確実です。

それぞれに見積もりを出してもらうのは面倒だと感じるかもしれませんが、最近では便利なサービスが存在するので、特に不便に思うことはありません。

その便利なサービスとは、一括見積のサイトです。

これは、登録されている業者に対して、一度の申込で見積を一括して出してもらえるサービスです。

利用にあたっては、バイクの車種や型番、走行距離、状態等と、連絡先を入力するだけです。

連絡はメールや電話で向こうから来ます。

早いところだと一時間以内に連絡が来ますし、遅くとも営業時間内であれば数時間で見積が来ます。

そのため、便利に生かして、バイクをできるだけ高く買い取ってもらうようにしましょう。

バイクを高価買取して貰う為の 見積り査定のポイント

今まで大切に乗っていたバイクなので、「できれば高価で買取をしてほしい」
と誰もが思うはずです。

まず、買取をしてくれる業者はたくさんあるので、可能であれば、
複数の業者に見積もりを依頼するのがオススメです。

業者によってや、
見積もりをする担当者によって金額は変わってきます。

そして、バイクの見積もりを依頼する前に、バイクのメンテナンスを行っておきましょう。

このメンテナンスの作業を、やるかやらないかで金額が大きく変動します。

洗車をしたり、パーツのサビをとったり、破損している部分があれば、
直しておくことも重要です。

見た目がやはり重要なので、
しっかり整えておけば金額を下げられることはないです。

突然の故障により、バイクを手放す場合は、メーカーのホームページを確認して、
リコールの情報が出ていないか確認しておきましょう。

業者に動かなくてこのままでは売り物にならないと判断されてしまうと、
査定金額をものすごく下げられてしまいます。

ただし、この故障がメーカーの不備であると
わかれば、査定に響くことはありません。

愛用のバイクを少しでも高く買取をしてもらうためには、
減額されるポイントをいかに減らせるかが重要です。

見積もりを依頼する前に、バイクの状態を一度確かめてみましょう。

中古バイクの買取業者の探し方 見積り調査方法

バイク買取業者はたくさんあります。

そのため、どこを利用するかについて悩んでしまいます。

そういった方は、なるべく高く買取をしてくれる業者を探すという方法で見つけるのが得策です。

どうせ処分するのであれば、高値の方が満足できるはずです。

そして、高く買い取ってくれる業者を探すのであれば、比較サイトを用いるのが良いでしょう。

比較サイトでは、どの業者が良いのかについての判断情報が豊富で、口コミも載せられています。

実際に利用したことのある人の評価であるため、参考にすることで高く買い取ってくれる可能性が高まります。

ただし、バイクの中古相場は変動しますし、状態も重要なので、実際の価格は見積もりをしてもらわなければなりません。

一番高く買い取りしてもらえる業者を探すという観点からすれば、一括査定サイトの利用も有効です。

これは、申し込み後に登録している業者が見積もり額を提示してくれるというサービスです。

特に利用料金等はかかりません。

見積もり額が気に入ればその業者に実際にバイクを見てもらい、実際の額を提示してもらいます。

実際に見てもらう際にも、わざわざ自分で店まで行かなくても向こうから来てくれるため、とても楽に査定をしてもらえます。

バイク雑誌の買取依頼は専門の店が基本、見積は?

バイクの買取依頼をするのであれば、適当なショップに依頼するよりも「専門ショップ」に依頼した方が良い結果に繋がる可能性が高くなります。ここで言う専門ショップとは、メーカーや車種ごとに特化したジャンルを取り扱っているショップの事を指します。

例えば、カワサキのバイクをヤマハのショップに持ち込んで査定を依頼したとしても、良い見積もりが貰える可能性は高くありません。これがカワサキ専門のショップであれば、少なくとも市場評価並みの価格で買取ってもらえる可能性があります。全く取り扱いジャンルと違っている場合には、買取不可と判断されてしまう可能性もあるので注意しましょう。

ただ、今現在は「中古バイク買取専門業者」を利用する方法が一般的となっています。普通の販売店に査定を依頼したり、購入時に下取りを依頼すると言う方法に比べ、専門店の場合は高額で売却出来る可能性が高くなります。まずは「どのようなショップがあるのか」と言うことを調べ、自分が売りたいものに最適かどうかを判断したうえで方法を決定していくようにしましょう。

必ずしも誰かが成功した方法が自分にもマッチしていると言う保証は無い為、その時その状況に合わせて方法を決定していきます。

バイクの見積額は一律なので?どれぐらい違うか調査してみると・・・

バイクの見積額は一律なので?どれぐらい違うか調査してみると・・・

バイクの見積もり額は、どの業者でも同じであるというわけではありません。

この点は、実際に複数の業者に見積もりを出してもらい、比較することで明らかになります。

ある車種の場合、買取価格の違いは10万円近くに上ることもありました。

その理由として考えられるのが、業者ごとの在庫状況や顧客層の違いです。

在庫が少ないのであれば、それを在庫として確保したいと考えるため、それを売ってくれる人に対して高い値段で見積もりを提示することが可能となります。

同様に、客層に好まれているバイクであれば、多少仕入れが高くても売れる可能性が高まりますので、高い値段を提示することができます。

そして、これらの状況は個々の業者によって異なりますので、比較すると結構な差が開くことになるのです。

もちろん、相場というものもありますが、それはあくまでこうやって算出されたそれぞれの見積もりの平均にほかなりません。

したがって、大体の目安とすることはできますが、それは確実であるというわけではありません。

できるだけ高く買取をしてもらいたいのであれば、やはり複数の業者に査定をしてもらって、実際にどのくらいの買い取り額になるのかを見てもらうのが一番確実です。